我が家の防災対策

防災力をチェックしよう!

☑棚の固定と棚からの落下物

地震の揺れで棚が倒れ、また扉が開いて中の物が飛び出してくることがあります。金具やストッパーを使って、棚が倒れないように固定し、扉が勝手に開かないようにしておくことが大切です。

☑家具の位置

家の中では、大きなタンスや本棚などが倒れてくる危険があります。布団を敷き、またはベッドを置く場所は、家具のそばや照明の下を避けるようにしよう。また、倒れても出入口が塞がれないよう、家具の配置を考えよう。

☑電化製品の転倒

テレビや冷蔵庫などの電気製品が倒れてくると、大きなケガを負う恐れがあります。強力なマジックテープや転倒防止用のマットなどで固定して、倒れたり滑り落ちないようにしておこう。

☑懐中電灯やラジオ

地震が起きると停電することがあります。そんなときのために、家族の人数分の懐中電灯を準備しておこう。また正確な情報を受け取るために、ラジオと予備の電池も必要です。

☑非常用の持ち出し袋

万一に備えて、非常用持ち出し袋を作り、必要な物を中に入れておこう。食べ物や飲み水は定期的に消費期限を点検することが大事で、いざという時にすぐに持って出られるよう、家の中の分かりやすい場所に置いておこう。

上部へスクロール